今日心に残ったもの

最近、知り合いが仕事上のストレスで苦しんでいる。

「いついつまでおやすみ頂きました。」

「毎日鬱々としながらなんとか耐えてるよ」

「つかれちゃった。」

「休みたい」

そんな他人の心の叫びを聞く度に、自分の中で、昔苦しんでいた自分が悲鳴を上げ、エネルギーが湧き出てきます。

そんな身体の中の声を聴くと、「あ、自分はもっと頑張りたいんだな」ってことに気づきました。

というのも、当時は自分がとても苦しかったけど誰も助けてくれなかった。

、、、と思い込んでいた。(はい!ここテストに出るよー笑)

実はその状況を作ってたのは自分だったということを知ったのはその後何年か経ってから。

そして、それに気づくことで新たな視点で物事を見られるようになってくる。

さらには、それに気付いたところで苦しいのは何も変わらないんだけど、それを選んででも自分は生きていくと覚悟を決められる。

でもその決断はやっぱりとても勇気が要ることだから、お互いに応援し合える世の中になればいいのに。って。

スイッチを通して、少しでも他人を応援することの幸せさ、他人が応援してくれることの幸福感を一人でも多くの人に広げていけたら世の中がちょっとは幸せになるんだろうなぁ。

なんてこと思いながら書き連ねております。

、、、ということで、今日心に響いた出来事でした。